スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨に負け、風に負け・・・

ハイ、しばらくぶりのイチゴ記事アップです。

休眠から目覚めたイチゴ達は、次々と花を咲かせ、
毎朝の人工授粉が日課になった、4月中旬あたり、

そんな、人工授粉を助けてくれるはずの
昆虫達も・・・
ddd
コバエや、アブラムシなどの害虫を引き寄せてくれる粘着シートに、
貼り付いてしまいました。

それでも、私の努力あってか (自分で言うのもなんですが・・・)

パティオスイーツなどは、この様に
aaa
受粉も、うまくいったようで膨らみつつあり
good
他のイチゴも、実が膨らみ、後は赤くなるのを待つだけ・・・

暖かさが増すに連れ、これまで週1、2回だった水遣りも
ほとんど毎日のように・・・なるはずでしたが、
水遣りをしなくても、空から大量の水と強風
不安定な天候が、度々襲いました。

eee
それでも、ここで負けるわけにはいきません・・・
ビニールを被せ、雨、風から守る工夫甲斐あって、
bbb
さちのか等は、形の良い実になりつつ、ありました


良く見ると・・・
ccc
なんと葉の裏に白い粉が・・・

これが噂の
うどん粉病!?

この時すぐに対処すべきでした・・・
他のイチゴ達は、元気そのもの、しかし、何日か経ったあと、同様の症状が、他のイチゴにも
現れました。
食用酢を水で薄め、スプレーすると効果があることを、ネットで確認し実行しましたが、
時すでに遅し。
ほとんどの実が、
minna
中途半端な赤色か・・・。
kimo
こんな感じに・・・
moudame
もう、手の施しようがなく
mou
あえなく撤収となりました。
唯一、食べられそうな1粒、冷蔵庫で冷やした後で、味を噛み締めながら食べようかと
思っていたのですが、親父に食べられてしまいました・・・。

元気なのは、ワイストと、ガレージで育てたイチゴだけ。
かつて処分することを考えたイチゴです。
gare
このガレージのイチゴから20粒ほどの収穫のみとなりました。

そんな光景を、育てた覚えの無い
jj
きのこがイチゴの根元で
ppp
嘲笑っているかのような気がしました。

この、うどん粉病、原因は色々あるらしいのですが、
肥料・水分の過多、乾燥や太陽光線の不足、などによるものらしいです。

思い当たるのは、やはり太陽光線の不足、
そして、不安定な天気による、乾燥した風だと自分に言い聞かせ、
メロン栽培に励む!?・・・しかありません。



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

目覚めました~ 3

いらっしゃいませ~ ようこそ、大衆食堂へ!!
ハイ、御注文は何にしましょ?
あ、魚定食ですか? でも、イチゴにしてくださいね。
この食堂は、御注文には応じることができませ~ん!

どういうわけだか、てなわけで、
目覚めました~ 3では、4月15日に撮った写真で、
残りの5種類を一気に紹介します。
しっぱいか?
こちらは 左、さちのか と右、カレンベリー です。
糖度が高く酸度が低い、さちのかですが、果実は、硬めだそうです。結構花が咲き期待できそうですが、
順調に実がなってくれるでしょうか?
カレンベリーは、枯れないベリーから命名されたそうです。
これを枯らしてしまったら、カラシタベリーという名前になり、
枯らした本人はベリーバッドとなるそうな・・・・ 
つまんないっすね
小ぶりながら豊作性だそうですが、今のところさちのかの方が良い花を咲かせております。

こちらは
すっぱいか?
左、宝交早生(ほうこうわせ)と、とよのか です。
宝交早生は甘みが強く、果実が柔らかいそうです。歯の無い方にお勧め!?
とよのか は、酸味が少なく大粒で甘く、粒が大きいほど甘みが増すそうです。

で、一番期待しているのは、
こちら
あまいか?
おお~君か~!!
ではなく、おおきみ です。おそらく「大きな実」から 命名されたと思うのですが、その平均果重20g以上
の極大果なのですが・・・
まだ、花は咲いておりません。
3月初旬頃に咲いたかも知れませんが、一番果は情容赦なく切り落としました。
この おおきみ 私同様、大器晩成?で、晩生であります。
そのうち、大きな実が、生ってくれると信じて、首を長くして待ってみるつもりです。

これですべての品種紹介が終わった訳ですが、

まだ、ありました。
昨年、捨てきることができなかった、女峰、とよのか どちらの品種か判らなくなってしまいましたが、ガレージの菊鉢の3株です。
うまいか?
結構、放りっぱなしだったのですが、それでも最低限のことは、していましたよ。
花も、綺麗に咲き、実に生りかけています。葉も大きくなり、私に捨てられるのを拒んでいるかのようです。

実(じつ)は、ベランダにももう一つあるのですが、こちらも結構調子良く育っています。
写真を撮っていなかったので、後日アップします。


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


目覚めました~! その2

突風が吹き荒れた昨日、我がベランダに大きなつめ跡を残し、
そして、私の心にも大きな傷跡を残していきました。
ビニール温室が、ベランダから吹き飛ばされ、隣の家の車を直撃、
もちろん、温室の中で健やかに育っていた、レノンメロンは無残にも粉々に
私の心も粉々に飛び散りました。

しかし、その中で奇跡的に難をのがれた、目覚めたばかりのイチゴ

パティ&レッド
実つきの良いパティオスイーツと、ケーキや高級菓子に使われるレッドパール
しかし、良くみるとパティオの葉の色が・・・変?!
花同士が、ひしめきあって湿気のせいで、病気になったかなと思い、
意を決して右側の1つを残し、実を切ることに・・・

またまた、しかし、ふと気がつき、花が桃色の品種であることに気付いたのは
後のお祭りでした。

桃色花

それでも、実つきの良いパティオ、数日経ったらこのとおり新しい花が
咲いてくれました。

4月1日の、今日、ベランダには、レノンメロンがすくすくと育っています。
エ?
東大卒業の私は、嘘が大嫌いですが、エイプリルフールのちょっとした嘘は広い心で
許すことができます。

ベランダから、すっ飛んでいったのは、プラスチックのホットキャップだけで済みました。
しかし、ベランダで園芸を始めるときは、隣近所に迷惑をかけないのも、マナーのうちです。

注・イチゴの記事は本当です。



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ









目覚めました~!その1

昨年、購入した9種類のイチゴ。
冬の休眠を終えて、それぞれが所々に花を咲かせ始めました。
2月に敷いた、布団(敷きわら)は、そのままですが、
しっかり布団から這い上がりだしたようです。

ちなみに、私の寝床の布団は、万年床で毎日押入れにしまいません。
こんなこと、自慢にはなりませんが・・・

章姫
こちらは、章姫(あきひめ)、糖度が高く、酸度は少ないそうです。

紅ほっぺ
そして、これは紅ほっぺ、果実が大きいようですが、肝心の味の方はどうなんでしょ?

それぞれの個性を、味わえるのを楽しみにしてますが、
受粉が、うまく出来ないと、きちんとした実がなりません。
これから、いつもより早起きをして、筆先で受粉の手伝いをしようと思いますが、
私の毎日の、目覚めは、イチゴより、ず~っと遅くボケボケの毎日であります。

で、番外編ではありますが、こちらは、四季生りのワイルドストロベリーであります。
ワイスト
今のところ順調にきていますが、これから、アブラムシやナメクジの動きも活発に
なってくると思うので気が抜けません。



にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ただいま熟睡休眠中

a
上の写真は、今年の5月から6月にかけて収穫されたイチゴ君達なのですが
その後、いい加減な扱いにされ、10月には、苔(コケ)、雑草がメインの鉢になってしまい、
主役のイチゴは、葉が枯れてしまった物も・・・
土の状態も決して良いとはいえず、それでは申し訳ないと
思い切って
b
市販の培養土と堆肥、2対1の割合で
新しい寝床を作ってあげました。
とりあえず鉢の半分ほど土を入れ
残りは植え付けの後、土を注ぎ足す形です

よし!
ここが君達の新しい寝床だよ!
これからも沢山の実をつけておくれ・・・

いいたかったのですが
c
なんと私の手元には、新しいイチゴたちが・・・!?

すまない!
三日三晩、悩んだあげく決めたことなんだ。
潔く私の元を去っておくれ と
いいたかったのですが・・・くどいですね
d
厳選(?)した、3苗は、気まぐれで、たまたま空いていた直径30cmほどの菊鉢に植えました。

残りの、元気の良さそうなイチゴは、私の元を離れ親父のもとへ
以前も申し上げましたが、親父の元でまともに育った野菜はほんのわずか
・・・合掌。

で、
新しいイチゴを定植しました。
e
ポットから取り出すと・・・
この様に根の張りも申し分なし


ランナーが伸びている方を内側に向け、実のなる方を外側にし
クラウンが埋もれないように注意して植付けを行いました。


今回、購入したのは、
f
g

h

ichigo

jukusui chuu

レッドパール、カレンベリー、おおきみ、パティオスイーツ、さちのか、宝交早生、とよのか、章姫、紅ほっぺ
の9セットです。
それぞれ、各々の個性は、それはゆくゆく紹介していきたいと思ってますが、
今のところ問題も無く、ロゼット状となり休眠しております。

イチゴは、5℃以下の低温に一定時間当たらないと駄目なようで、この間、むやみにビニール温室などに入れてはいけません。
私はイチゴを初めて栽培した時にしくじりました。
どうか私の失敗は真似ないで下さい。


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



気になる天気
水やりの参考に!

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア



賢くネットでお買い物







リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
プロフィール

Author:dora息子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
お品書き
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
大衆食堂はリンクフリーです。

お断りをとらず、勝手にリンクを張ったブログもございますが、ご迷惑かけるようであれば、ご連絡ください。早急に対処します。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Free Area
クリックしてちょ
おきてがみ FC2 Blog Ranking
現在の閲覧者数:

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村
とれまが ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。