スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グータラ カブ栽培

記事アップも、なかなか出来ずに、時は流れ
もう間もなく、誰もがせわしく、忙しいふり・・・? を、する師走を迎えますが
私は忙しいふりなど、いたしません。
紛れも無くグータラに近い人間かもしれません。

只今
只今
このカブを栽培中なのですが
10月中旬に種を蒔き
球根栽培

進行中
間引きを、すませ
花にも
現在、ところどころ虫に食われた葉もありますが、小さい実を、かかえながら生長中であります。
この耐病ひかりは、小カブ、中カブ、大カブそれぞれに対応できる品種なので、この3つは、できれば大カブまで育て
管理人
このプランターは、臨機応変に、それぞれの大きさで収穫していきたいと思います。
ですが、種蒔きのタイミングを失い、現在御覧のとおり、あまり大きく育っておらずトウ立ちしないよう
ビニールを被せ寒さ対策をしようかと考えております。


で、ここからがカブのグータラ栽培になります
目覚めたかな

うまくいけば
上の写真、12センチの育苗ポットのカブ、そして5X5の育苗セルトレイそのままで栽培してみたいと思います。
うまくいったら、どうぞ、拍手を気の済むまで何度でもクリックして、失敗したらどうぞ思いっきり笑ってください、もちろん前祝いの拍手も受け付けております。

育苗セルトレイは、このとおり100円ショップで購入した網棚の上にのせ、網棚の下は発泡スチロールなのですが
記事アップ
この発砲スチロールの、内側にほんの僅かの凹凸があるので、トレイの下部の穴から根がでてきても、ほんの僅かな隙間で、呼吸できるようになっています。肥料も液肥として与えれば、この隙間に液肥がたまります。
なんか水耕栽培みたいですが、果たしてうまくいくかは本人もわかりません。
期待してちょ
当然育苗トレイでは小カブになりますが、12センチの育苗ポットでは中カブを目指します。

ちなみに、小カブ、中カブ、大カブの大きさの目安なのですが、それぞれ、5cm、8~10cm、12~15cmで、あくまでも目安なので園芸本を読んでもそれぞれ若干の違いがありました。

まあ、大カブにならなくても、栄養価の高いのは葉の方です、もちろん実にも整腸作用などもあるみたいで、栄養価結構高いみたいで、これからの季節、お腹を冷やして調子の悪い時はカブを食べるのもいいみたいです。

これから、日増しに寒くなっていきます。
どうぞ身体を暖かくして風邪などひかずお過ごしください。
しかし、身体を暖かくしても、懐だけは、なぜかなかなか暖かくならない私です。


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
気になる天気
水やりの参考に!

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア



賢くネットでお買い物







リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
プロフィール

dora息子

Author:dora息子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
お品書き
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
大衆食堂はリンクフリーです。

お断りをとらず、勝手にリンクを張ったブログもございますが、ご迷惑かけるようであれば、ご連絡ください。早急に対処します。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Free Area
クリックしてちょ
おきてがみ FC2 Blog Ranking
現在の閲覧者数:

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村
とれまが ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。